ペニスの大きさ

女性もペニスの大きさは気にする?

ペニスの大きさって男性はかなり気にしますよね?

 

もちろん硬さや形・色も気にしますが、何より勃起した時のサイズが気になります。

 

日本人のペニスの平均サイズは13cm ということです。

 

実際に自分のチンチンを勃起させて計測してみたところ、12cm でした。

 

この1cm の差に気づいた時から、自分のペニスは「小さい」と自覚してしまったのです。

 

それ以来、自分にとってはペニスサイズが大きな悩みとなりました。

 

短小に悩む男性

 

 

女の子はチンコの大きさが気になる?

 

このことが気になってしまった私は、思い切って女友達に聞いてみたのです。

 

「男のちんちんの大きさって気にする?」

 

と・・・。

 

あまりにもストレートな質問にドン引きされてしまいました。

 

それでもやっぱり気になることなので、めげずに何人かの女性に聞いてみたのです。

 

そうすると大抵の人は「好きだったら気にならない」的な回答が多かったんです。

 

なんかいろいろ引っかかりのある答えだと思いませんか?

 

「好きだったら」という前提がついているところが曲者です。

 

この場合正確に言うと「好きだったら小さくても気にならないけど、好きじゃなかったら小さいのは気になる」ということですもんね。

 

やっぱり女性もペニスの大きさは気にしているのではないかと思います。

 

ペニスの大きさは女性も気にしています

 

男だって、おっぱいの大きさは気になりますもんね。

 

大きいおっぱいが好きな男性でも、好きな女性が A カップなら「好きだったら気にならない」と答えると思います。

 

そういうふうに思うとますます「チンコが小さいのは嫌だ!」という気持ちになってきました。

 

 

努力すれば大きくなる!って気付いた♪

 

今はペニスを大きくする方法をネットで調べているのですが、クチコミを見ると「ペニス増大サプリメント」の評判がいいみたいです。

 

もちろん「効果がない」「副作用が怖い」「値段が高い」などのマイナス意見も見ますが、「大きくなった」「硬くなった」「持続力が増した」などの口コミを見るとついつい信じてしまいたくなります。

 

どっちが本当かは行動してみないと分かりません!

 

このまま何もしないで「自分のペニスは小さい」と悩んでいるよりは、多少お金を使ってでもペニスを大きくするための努力をしていきたいと思っています。

 

大きくなって自信ががついたら、こんなコトもできるかもしれません♪

 

壁ドン男子

 

効果が出るかどうか分かりませんが、どっちにしろ匿名のブログかツイッターで進捗状況などを更新していきたいと思っています。

 

同じようにちんちんが小さいと悩んでいる男性が多いと思うので、少しでも夢と希望と現実を共有できれば良いのではないかと思います。

 

こちらの頑張っている短小男子の日記(ヴィトックスα体験談)も人気です。

 

男性と女性の性欲の違い

性的な欲求は攻撃的な男性に強いという感覚を持っている人が大半ですが、どちらかというと精力剤を使用するのは男性という漠然としたイメージを持っている人が多いと思います。

 

しかしながら、実際のところは女性にも男性に負けず劣らず強い性欲を持っている人は多くいます。

 

また、これは女性用の精力剤の種類が増えていることからも分かります。

 

男性の場合は10代で性欲のピークを迎えるため、それ以降は少しずつ性欲が落ち着いてくる一方で、女性の場合は30代が性欲のピークを迎えるタイミングになるため、男性と女性には性欲のピークに相違点があります。

 

従って同年代の男女が結婚をした場合に30歳頃になると男性側の性欲よりも女性側の性欲が増すことになります。

 

 

男性が女性の性欲に応えることができずに女性が不倫に走ってしまう傾向は少なくなく、昔は心や頭で浮気や不倫をすると言われていた女性においても近頃は男性と同じく体で浮気をするケースが増えています。

 

女性が不倫をする場合に必ずしも夫婦間に問題があって不倫をしているという場合だけではないため、男性側は全く気付かないことも少なくありません。

 

精力剤を使用する目的の中に性欲を向上させるためという目的がありますが、夫婦間でセックスレスの問題や性欲の偏りが生じてしまっている場合は違った目的も出てきます。

 

それは、不倫や浮気を防止するという目的からも精力剤を使用してバランスを整えることは大事なことで、適度に行う性行為は夫婦を円満な関係にしてくれます。

 

 

勃起不全の治療のためにも努力してませんか!?

最近はさまざまな精力剤が販売されるようになっており、特に女性用の媚薬は以前に比べるとかなり増えています。

 

これは通販でのショッピングが容易になったことで女性は店員と顔を合わせることなく購入することができる環境が生まれたことも理由として大きく、女性専用の精力剤だけを取り扱っているネットショップもかなり増えています。

 

今でこそ性行為を楽しむための精力剤というイメージが定着するようになっていますが、本来は性行為時に勃起しない男性機の勃起を促すために使用されており、性行為そのものの快感を高めるという効果を得るのは二の次でした。

 

勃起不全になる理由にはいろいろあるので一概に言えませんが、男性器はストレスの影響を受けやすいため、環境の違いや仕事で上手くいかなかったことで体に負荷がかかる勃起しないこともあります。

 

昔に比べると勃起不全の症状で悩みを抱えている男性は増加している傾向にあり、これは現代社会の複雑化や草食男子と呼ばれるような消極的な男性が増えたためで、女性に対して恐怖症を持っている人もたくさんいます。

 

こうした状態を改善するために精力剤は高い効用を発揮しますが、勃起不全になっている理由によっては薬を飲んでも効果が出ないことがあるので、病院に行って適切な治療を受ける必要がある場合もあります。

 

また、精力剤には数多くの種類があり、中には効果が無い偽物も多く含まれているため、正しい選び方をすることも大切です。